ザ・ファブル第二章(仮)映画新キャスト発表!公開はいつ?

ザ・ファブル第二章 話題

2019年6月に公開された映画「ザ・ファブル」のシリーズ化が決定したことがわかりました。

仮タイトルは、「ザ・ファブル 第二章」

公開時期は、今の所2021年ということだけしかわかっていません。

コロナの影響などで先が読みにくい世の中になりました。l

本日(2020/08/19)発表された情報を元にまとめていきます。

スポンサーリンク

ザ・ファブル第二章(仮)映画の新キャスト

ザ・ファブル第二章(仮)で気になるのは、前作に出ていたキャストは出るのか?新キャストはどんな俳優さんが出るのかということになりますよね。

もちろんストーリーも気になりますが、映画で見ることができる俳優さんは誰か?というのが個人的には強いです。

 

新キャストとして発表されたのは、

堤真一さん、平手友梨奈さん、安藤政信さんの3人

新キャストの役どころ

堤真一さん
宇津帆(うつぼ)
表向きはNPO団体「子供たちを危険から守る会」代表だが裏の顔をもち、前作の敵たちを上回る最恐の男としてファブルの前に立ちはだかる。
以前、ファブルの標的になりながらも、逃げ切った経歴を持つ。

平手友梨奈さん
ヒナコ
平手は過去のある事件をきっかけに心を閉ざした訳アリな新ヒロイン役。
原作では、自身の両親を殺した相手に復讐するため、宇津帆が危険な人間と分かっていながら付き従っていた。

安藤政信さん
鈴木(すずき)
現役の殺し屋で、宇津帆の興信所に雇われている。経験のある冷静な殺し屋であるが、プロであり無益な殺生は行わない、人間味のある人物。

前回の映画「ザ・ファブル」のキャスト

  • 佐藤明 / ファブル:岡田准一
  • 佐藤洋子:木村文乃
  • 清水岬:山本美月
  • フード:福士蒼汰
  • 小島:柳楽優弥
  • 砂川:向井理
  • コード:木村了
  • クロ:井之脇海
  • 貝沼悦司:好井まさお
  • 砂川の部下:加藤虎ノ介
  • 松沢:粟島瑞丸
  • バーのマスター:六角精児
  • 鉄板焼き屋の店長:モロ師岡
  • 河合ユウキ:藤森慎吾(オリエンタルラジオ)
  • ジャッカル富岡:宮川大輔
  • 田高田:佐藤二朗
  • 浜田:光石研
  • 海老原:安田顕
  • ボス:佐藤浩市

今回のザ・ファブル第二章の発表で、前回出演したキャストが残念ながら出ないキャストもいる。

前作で大活躍していた、フード(福士蒼汰)、小島(柳楽優弥)などの名前が見当たらないのは寂しい限り。

ザ・ファブル第二章(仮)キャストコメント

・岡田准一(アキラ・ファブル役)
江口監督をはじめスタッフみんなでチャレンジ! を合言葉に一種の狂気を帯びた現場になったと思います。僕だけではなくカメラマンさんやスタッフも吊られ、これは行けるか? 無理か? など手探りで撮影したのも良い思い出です。現代物の日本エンタメアクションの枠を広げる良い映像が撮れていると思います。今回アキラと対峙する宇津帆役を、キャリアの節目になる作品でご一緒させていただいてきた堤真一さんにご出演いただけたことにご縁を感じうれしく思っています。早く完成した新作を見ていただきたい! 原作ファンも映画ファンも期待してお待ちいただけるとうれしいです。

・平手友梨奈(ヒナコ役)
オファーをいただいたときは、大ヒットした作品のシリーズ化ということと、そして今作のヒロインということで不安とプレッシャーがすごくありました。また、佐羽ヒナコという役に対しても、なぜ私なんだろうとビックリしたのを覚えています。
前作を見たり、原作を読んだり、台本を読んでいくなかでヒナコというキャラクターを丁寧に届けたいと思ったこと、そして私自身もヒナコを応援したい気持ちになったのでやらせていただきました。ヒナコを演じてみて、今でも私で大丈夫だったかなという不安はまだありますが、出演されている皆さん、監督、スタッフの皆さんも、いい作品にしようという想いを強く感じたので私なりのヒナコを精一杯表現したつもりです。前作とはまた違った魅力があると思うので、皆さんに届く作品になることを願っています。

安藤政信(鈴木役)
オファーを受けた時、『ザ・ファブル』という映画の存在は知っていてすごく気になってはいたけど、自分の目で見たことがありませんでした。クランクインする前に前作を見て気持ちが引きずられるのが嫌だったので、撮影が始まって1ヶ月後ぐらいに見ました。
江口監督は役者一人ひとりをしっかり演出できる監督だと思いました。初めて江口監督に出会って、江口監督と芝居のセッションが本当に楽しかったです。特に同じシーンの多かった岡田さん、木村さん、堤さん、平手さんという素晴らしい役者さんと出会えてとても楽しかったです。皆さんのエネルギーがこの作品に残るといいなと思います。

ザ・ファブル第二章(仮)映画のストーリー

どんな相手も6秒以内に殺す――。裏社会で伝説の殺し屋と恐れられる“ファブル(寓話)”=通称アキラ(岡田准一)は、ボスからの命令を守りながら、相棒のヨウコ(木村文乃)と兄妹のフリをして太平市で暮らしている。

アルバイト先のデザイン会社・オクトパスでも、社長の田高田(佐藤二朗)と社員のミサキ(山本美月)に未だ素性はバレず、アキラが描いたイラストに2人は大爆笑している平和な毎日。

だがこの街では、最狂の男が暗躍していた。表向きはNPO代表、裏では人を追い詰めて金を騙し取っては消す超危険人物・宇津帆。ミステリアスな凄腕の殺し屋・鈴木と組み人々を罠に陥れる宇津帆は、次なるターゲットとしてオクトパスのある人物に目を付けていた。

同じ頃アキラは偶然、車椅子の少女と出会う。2人はアキラにとって忘れられない過去のある事件で繋がっていた。そしてこの再会が、この街全員を巻き込んだ大騒動に発展する――。
引用:https://www.cinemacafe.net/article/2020/08/19/68554.html

ザ・ファブル第二章(仮)映画新キャスト発表!公開は2021年予定のまとめ

ザ・ファブル第二章(仮)の公開は2021年予定

映画新キャストは、堤真一(宇津帆役)さん、平手友梨奈(ヒナコ役)さん、安藤政信(鈴木役)さん。

今から公開が待ちきれません。

個人的に、真黒カンパニー社長・海老原役の安田顕さんを見たいです。

 

ファブルの前作は見ていますか?U-NEXTで見れますよ。
U-NEXTでは、31日間の無料キャンペーンをやっています。
↓ ↓ ↓
ザ・ファブル

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント