【ZIP!】アナログゲームでストレス解消!家族で熱中|ブロックス ・ナンジャモンジャ

話題

2020年4月27日放送の朝の情報番組ZIP!では家族で楽しむことができるアナログゲームを紹介していたのでまとめてみました。

ものまね芸人のエハラマサヒロさんの家族で楽しんでいました。

スポンサーリンク

ブロックス(フランス発祥の人気カードゲーム

それぞれ色を決めて陣地を広げるシンプルなゲーム

4人で競います。

頭のトレーニングになりますね。

ナンジャモンジャ(ロシア発祥)

12種類のキャラクターに名前を自由につける。

カードをめくってつけて名前を言う。

一番はやく名前をいった人がカードをゲット。

一番カードが溜まった人が勝利!

「鼻デカプルプル」など面白いなまえをつけていました。

お家でアナログゲーム「我流功夫極めロード!」

遊び方は・・・

カードを3枚手に取ります。

交換したり、手札を増やしていきます。

カードを並べて技の名前を作ります。

並び順によって技の雰囲気も変わるので楽しいですね。

また、感じの勉強にもなります。

大声を出すので、家にこもりがちで溜まったストレレスの解消にもつながります。

・・・大声を出さなくても遊べます。

ZIP!のスタジオでナンジャモンジャを実践

ZIP!ファミリー3人で実践!

それそれ名前とつけます。
風間さん「風車のおみどり」
徳島アナ「黄色く曲がったキャンディ」
後呂アナ「モジャモジャちゃん」

名前を決めたところで出題!

「黄色く曲がったキャンディ」とみんな答えましたが、
一番先に答えた風間さんが勝利!でした。
ドラマの休憩中など大人でも楽しめるとコメントしていました。

「ZIP!」アナログゲームでストレス解消!家族で熱中のまとめ

ZIP!で紹介されていたアナログゲームをまとめてみました。

今回紹介された「ブロックス」「ナンジャモンジャ」「我流功夫極めロード」
この3つのゲームはすべて知らないものばかりでした。

ずっと家にいてふさがりがちな気分を吹き飛ばしてくれるゲームだと感じました。

お子さんがいる家庭ではぜひやってみてください。

コメント