KI-NP100とKI-LP100との違い!シャープの加湿空気清浄機2020年新機種

KI-NP100とKI-LP100との違い!シャープの加湿空気清浄機2020年新機種 家電

シャープの加湿空気清浄機「KI-NP100」が2020年9月に発売されます。

プラズマクラスターNEXTはもちろん搭載しています。

旧モデル「KI-LP100」との比較をしていきましょう!

スポンサーリンク

KI-NP100とKI-LP100との違い

KI-NP100とKI-LP100の仕様上の違いはありません。

交換フィルターなども同じものを使えることになっています。

ほとんど変化していないということは、加湿空気清浄機として完成形になったということでしょうか?

これ以上のものは必要なく成熟した製品と言うことなのでしょう。

この前のモデルチェンジ、 KI-JP100(2018)からKI-LP100(2019)をしたときは、見張り機能がなくなっただけでした。

KI-NP100の機能

空気清浄

プラズマクラスターNEXT

プラズマクラスターNEXTを搭載しています。

花粉の時期には本当に助かります。

  • 「静電気除去」花粉などの微小な粒子の付着を抑制
  • 「浮遊花粉」アレル物質の作用を抑制
  • 「付着花粉」アレル物質の作用も抑制

人の気配がしなくなったら、強力に空気を浄化してくれる「効果実感モード」に自動的にかわって空気をきれいにしてくれます。

タバコやペットのニオイを消臭

いぬとねこ

KI-NP100はプラズマクラスターNEXTで、タバコやペットの付着臭を分解・除去

衣服に付着した汗臭もおまかせ

部屋干し医療の生乾き臭をスポット消臭

除電(静電気除去)

静電気

静電気もおさえてくれます。

ドアノブを触る時のあの「バチッ」というのを防ぐことが出来ます。

セーターを脱ぐ時の安心です。

フェイスケア

じょせい

乾燥している時期に頼りになります。

環境

心地よい環境をつくる

空気を整えて、よい場を作ります。

ストレスが溜まりにくく、集中しやすいお部屋にします。

旧商品

KI-LP100は2019年々発売開始されました。

新商品が発売されると、今まで販売されていたものが安くなる傾向があります。

機能が変わっていないのであれば、旧商品を買うという選択肢もありだと思います。

気をつけなくては行けないのは、発売されてから年数が経つと、修理にための部品がなくなるという問題です。

通常、販売されてから7年という話はよく聞きます。

それをキにしないのであれば、旧商品も検討の余地はありです。

まとめ

KI-NP100とKI-LP100の仕様上の違いはありません。

従来どおりの安心機能です。

旧商品を購入するというのも一つの選択肢になってくるのではないでしょうか?

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント