iPhone SEのSIMをauから携帯電話番号ポータビリティ(MNP)でiijへ乗り換えた

iPhone SEのSIMをauから携帯電話番号ポータビリティ(MNP)でiijへ乗り換えた 生活

auのアップグレードプログラムで購入したiPhone SEのSIMを携帯電話番号ポータビリティ(MNP)でiijへ乗り換えました。

iPhone SEを購入する前は、iPhone8を使用していました。
私のではなく私の名義で契約している家族分の携帯です。

私はガラケーから、iPhone8に変更しました。

auのガラケーからiPhoneに機種変後SIMロック解除MNPでiijに変更した
auガラケーからIIJのSIMでiPhone8にした手順 遠回りしていますが、結局auガラケー&データ専用SIMが入ったスマホの2台持ちから、MNPiPhone8をIIJのファミリーシェアプランにした経緯を忘れないように書いておきます...

これで、家族2人分の携帯をauからiijに切り替えることが出来ました。

どの様に実施したか書いておきます。

スポンサーリンク

auアップグレードプログラムでiPhone SE購入

iPhone8をauで購入した時にアップグレードプログラムに入っていました。

「アップグレードプログラム」は、ご加入から19カ月目以降に新たな機種に機種変更した場合、それまでご利用いただいた旧機種の分割支払金残額(最大7カ月分)が実質無料となります。
機種変更後も旧機種の分割支払金は引き続き請求されますが、プログラム特典により分割支払金残額(19カ月目~25カ月目)をご請求から毎月割引し実質無料とします。
出典:au.com

実はすっかり忘れていて、アップグレードプログラムに加入しているのを知ったのは、auにMNPについて電話相談しているときでした。

アップグレードプログラムがせっかくあるのだから、それでスマホ本体をゲットしてから、auをやめるのがお得ですと、auのコールセンターの方が教えてくれました。

何という親切な人なのでしょう。ユーザーの利益を一番に考えてくれるという素晴らしいご担当者にあたって本当に良かったです。全く忘れていたので、iPhone8を約半額で購入したことになります。厳密にはアップグレードプログラムの費用を払っていたので、お得になった額はもっと少ないのですが、気分的にとてもよかったです。

新たに購入したiPhone SEは一括で購入しました。購入してすぐにauを離れるつもりだったので、現金で購入するのが、後々面倒でなくスムーズにことが運ぶと考えたからです。

MNPの手続きで予約番号をもらう時期

今回、機種変更の手続きをしたのは、家電量販店でした。iPhone8を購入してから、24ヶ月になる月の中旬でした。そこでMNPの予約番号をauからもらうタイミングとして、いつくらいならいいか聞いたら、「今月末なら大丈夫ですよ!」ということでしたが、auに電話してみると、「翌々月の1日からOKです。それより早いとせっかくの、アップグレードプログラムでチャラになるiPhone8の支払いをしなくてはいけなくなりますよ!」ということで家電量販店さんの認識はかなりずれていたのでした。

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

はじめ聞いた情報と2ヶ月の違うのか…

auに何度となく電話して聞いて見たのですが、auの方でさえもあまりはっきりとしない方が多いようで、電話口で待たされることが多かったです。

しかし、何度電話して聞いてみてもおなじでした。私も観念して時が経つのを待ちました。

すぐに解約出来なかったので、料金的には少し損したことになります。計画どおりなら、もう一台のスマホと一緒に、iijのファミリープランで12GBを分け合おうと言う計画だったのですが、そうは行かなくなりました。

auの料金設定を最低の物に入っておいてよかったです。安い回線でネットを使えると思っていたのにあてが外れました。でも捨てる神あれば拾う神ありで、iijのファミリープランのデータSIMを使わなくなったPocket WiFi本体にに入れて使うことでしのぎました。

数百円の発行手数料だけで、データSIMを発行してもらえるので、iijのファミリープランは使えるサービスだと感じました。

その模様はこちら

ワイマックス契約終了後のW05端末にデータSIMを入れて再利用する!
「hi-hoモバイルコース-WiMAX2+」の契約が終了になりました。 2年の契約期間が終了するので、継続せず契約を終了することにしました。 残ったモバイルルーターの本体に違うSIMを挿して使うことができると知ったので、早速やっ...

シムロック解除の手続き

今回購入したiPhone SEはauとして購入(購入場所は家電量販店)、当初はiijのドコモ回線で使う予定でした。ということでシムロックを解除する必要がありました。

調べてみると、ネットで簡単にできるということで、auのホームページからやってみるとすんなり行きました。

シムロック解除については問題なく終了。

MNPでauからiijに切り替える

時が経ち、やっとauにMNPの予約番号をもらうことが出来ました。早速iijにネットで手続きをしました。

iijのファミリープランは面白く、同じ契約ないでも、ドコモ回線とau回線を選択することができるのです。

 

申込後数日でSIMが届き、電話でSIMの切り替え作業を行い、iPhoneにアプリをダウンロードして、auのSIMをはずしiijのSIMを入れて完成です。

simを入れるときは、100均で購入した手袋をして、SIMを直接触らないようにします。素手で触って錆びてしまうと故障の原因になるということなので、念には念を入れるという気持ちで手袋を購入しました。

現在の契約は、ドコモ回線の音声SIMが1つ、au回線の音声SIMが1つとドコモ回線のデータSIMが1つの計3枚のSIMを活用しています。

まとめ

携帯の機種変更のときに、ウォーターサーバーをセールスされたり、auショップへ行くと何かと面倒なことが多かったですが、今回iijに乗り換えてそのようなことがなくなるのでスッキリしました。

電波がキャリアの回線よりも弱いなどのでメリットがあるようですが、しばらくはiijさんのお世話になろうと思っています。

コメント