南里沙さんは結婚してる?気になるプロフや使用クロマチックハーモニカを調査!

人物

南里沙さんは、クロマチックハーモニカ奏者です。

永野芽郁さんが主演したNHKの連続テレビ小説「半分、青い。」の劇中で、南里沙さんのクロマチックハーモニカで奏でる美しい演奏が流れていました。

You Tubeで見てもとても素敵です。

優雅で包み込まれるような感覚です。

自動再生にしていたら、しばらく見てしまいました。

ぜひ、生演奏を聞いてみたいです。

演奏も素晴らしいし、

演奏しているお姿も美しいし、

夢の中にいるような気分になるのではないかと想像します。

スポンサーリンク

南里沙さんは結婚してるの?

結婚はされていないようです。

彼氏の存在も調べても出てきません。

以前のインタビューでは、「結婚願望が全然ないんです。今が楽しく充実しているからだと思うんですけど。」と答えられています。

また好きな男性のタイプは、「心、器が広い人がいいですね。私が関西人なのでボケとツッコミができれば」とのこと。

ハーモニカのことしか考えていないのかもしれません。

しかし、これだけの美人さんですから、世の男性が放っておかないでしょうね。

南里沙さんのプロフィール

1987年4月9日生まれ

兵庫県宝塚市出身。

3歳でピアノをはじめ、12歳からはオーボエを始める。

小中高一貫の小林聖心女子学院を経て、

神戸女学院大音楽学部音楽学科オーボエ専攻卒業。

大学在学中にクロマチックハーモニカに出合い転向。

小学校から大学卒業までずっと女子の中で生活してきたのですね。

この投稿をInstagramで見る

昨日は毎日新聞さんの取材があり、西宮ガーデンズに。12月14日(土)開催の「こんにちは 介助犬」の取材と、クロマチックハーモニカについてなどなど・・・掲載日など わかり次第、お知らせ致します。   第21回身体障害者補助犬シンポジウム 〜こんにちは🐾介助犬〜  日 時: 2019年12月14日(土) 13時~15時 場 所: 宝塚市立中央図書館 2階・集会室(兵庫県宝塚市清荒神1丁目2−18) 主 催:宝塚市・宝塚市教育委員会・毎日新聞社) 最寄駅:阪急宝塚線・清荒神駅南口下車すぐ 備 考:入場無料。手話通訳・要約筆記あり。 お問合せ:宝塚市役所障害福祉課(電話0797-77-2077)  ※この事業は、公益財団法人毎日新聞大阪社会事業団「シンシア基金」の助成を受けています。 ※12月1日〜17日まで、宝塚中央図書館では補助犬関連書籍の特設コーナーが設けられます。   #クロマチックハーモニカ #ハーモニカ #南里沙 #chromaticharmonica #harmonica #risaminami #hohner #hohnermusic #hohnerartist #newsuper64x #super64x #playtheoriginal #하모니카 #미나미리사 #半音階口琴 #口琴 #シンシア #補助犬 #介助犬 #こんにちは介助犬 #宝塚市大使

南 里沙 / Risa MINAMI(@minami_risa)がシェアした投稿 –

めちゃめちゃ美人でしかもかわいい♪

そのうえ、あのような才能があるのですから・・・

憧れちゃいますね。

受賞歴

2009年 F.I.H.ドイツ世界大会オープンカテゴリー 準優勝

2010年 第30回 F.I.H.日本ハーモニカコンクール 3部門にて優勝、
同大会の全部門総合グランプリ 受賞

2010年 第8回 西日本ハーモニカコンテスト 4部門 にて優勝、審査員特別賞受賞

その他多数
出典:wikipedia

南里沙さんが演奏するクロマチックハーモニカとは?

南里沙さんのことをしらべていて、クロマチックハーモニカってなに?って
なってしまいました。

ハーモニカと言ったら、小学校の時に使っていたものしか知りません。

ハーモニカの前に「クロマチック」とついたらどういうハーモニカになるのか?

ということで、調べてみました。
一般的に良く使用されているハーモニカは次のようなものがあります。

「10穴ハーモニカ」
世界で最も愛用者の多いハーモニカ

「複音ハーモニカ」
トレモロハーモニカとも呼ばれており、上下2段に分かれているハーモニカ

「教育用ハーモニカ」
これです。みんなが知っているハーモニカです。
ドレミファが連続しているのはこのタイプだけです。

「クロマチックハーモニカ」
クロマチックとは半音階という意味で、全ての音を出すことが出来るハーモニカ。
横についているレバーを押すと、半音高い#の音を出すことができます。

クロマチック(Chromatic)とは、「半音階の」という意味です。
半音階って、ピアノで言うと黒い鍵盤のことです。

南里沙さんが使用するクロマチックハーモニカ

南里沙さんは、HOHNER Super64Xを愛用されています。

クロマチックハーモニカ 南里沙教室では、
HOHNER Super64Xが70%、HOHNER Super64ゴールド・シルバーが20%
10%が鈴木楽器のハーモニカを使用されています。

メーカーやモデルが違うと音色も違ってくるのでしょうね。

南里沙さんの公式ブログからの情報です。

南里沙さん出演CM

2014年  J:COMステーションID「宝塚・南里沙編」
2016年  JR東海『そうだ 京都、行こう。』「天龍寺篇」
2018年  SONY『Xperia XZ1』「ハーモニカ篇」

エクスペリアのCMです。

まとめ

優雅な演奏で素敵ですね。

この記事を書いていて、南里沙さんのYou Tubeをたくさん見ました。

気分が豊かになってきました。

南里沙自身は、ハーモニカ三昧で、彼とか結婚とかには興味がないようです。

いつかは、南里沙さんのライブに行ってみたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント