篠原涼子さんの旦那さんはだれ?馴れ初めは?子供は何人で何歳になるの?

人物

女優の篠原涼子さんは、昔から今に至るまで自分を保ち続けています。

すでに結婚をされていることでも知られています。

篠原涼子さんの旦那さんは年の差婚ということは聞いていますがどなたでしょうか?

今回は篠原涼子さんについて色々調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

篠原涼子さんの旦那さんは市村正親さん

篠原涼子さんの旦那さんは、俳優の市村正親さんです。

ココでお二人の生年月日を見てみましょう!

篠原涼子さん 1973年8月13日(46歳)
市村正親さん 1949年1月28日(71歳)
※年齢の算出は2020年7月現在

なんと24歳の年齢差があります。

愛に年齢は関係ないといいますが、男性にとっては若いお嫁さんももらうのは、一つの夢だと思います。

市村正親さんは、ココだけをとっても一つの男の夢を実現したと言っても過言ではないです。

しかも、半端なく美人♪

篠原涼子さんの旦那、市村正親さんのプロフィール

市村正親さんは、埼玉県の川越市生まれ。

舞台芸術学院を卒業後、西村晃さんの付き人を3年間務めました。

西村晃さんといえば、数々の映画やテレビドラマに出演していました。

個人的には、東野英治郎さんのあとの水戸黄門の主役の水戸光圀を演じていたのが印象深いです。

話がそれました。

 

市村正親さんのデビューは、1973年に劇団四季の「イエス・キリスト=スーパースター」

その後、メキメキと頭角を現し、オペラ座の怪人の主役の怪人を演じるなどして、1980年代には劇団四季を代表とする看板俳優となるものも1990年に劇団四季を退団。

 

劇団四季を退団したあとは、退団後はミュージカル、テレビドラマ、ナレーション、一人芝居など様々な分野で活躍します。

声優としての活躍も顕著で、ポケモンのミュウツーのCVも担当していました。

篠原涼子さんとの馴れ初めは?


出典:https://www.cinemacafe.net/

篠原涼子さんとは、2001年に彩の国シェイクスピア・シリーズの『ハムレット』でハムレット役を演じたときに共演しました。

篠原涼子さんは、オフィーリア役を演じました。

その後、2005年12月に結婚されています。

この時、市村正親さん56歳、篠原涼子さん32歳でした。

 

市村正親さんの前妻、八重沢真美さんとは、1984年に結婚されて、2003年に離婚されています。

篠原涼子さんに子供はいるの?

篠原涼子さんは、実は二児の母親。

失礼かもしれませんが、お子さんがいらっしゃるようには見えません。

 

2008年5月と2012年2月に2回出産されています。

性別はどちらも男の子。

2020年7月現在、12歳と8歳になられている計算です。

小学生です。

コロナで学校が休校になったりして大変だったでしょうね。

ハケンの品格2020のまとめ

ハケンの品格2020を無料視聴する方法!見逃し配信広告なし、キャストの情報も
日本テレビ系列「ドラマハケンの品格2020」も見逃した!見ようと思っていたら放送日が過ぎてしまっていた!という方でも無料で視聴できる方法があるのでご安心下さい。 わかりやすく誰でもできる方法です! リアルタイム放送を見...

まとめ

篠原涼子さんの旦那様は、俳優の市村正親さん。

お二人の馴れ初めは、舞台での共演(ハムレット)

お子さんは、男の子が2人(小学生)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました